FC2ブログ

ミリタリージャケットと相棒

相棒オリジナルのミリタリージャケットはCWU-36Pをモデルにしたもののようで、コレクターの間で話題になっているようです。
しかし様々な改良を経るうちに機能性やデザイン性も向上し、ミリタリージャケットはいまやファッションアイテムのひとつとなっているようです。
最近日本国内ではまたミリタリージャケット熱が再燃し、大変な売れ行きになっていると聞きます。
世界トップのシェアを誇るアルファやレプリカで定評のあるリアルマッコイズやバズリクソンズなどのミリタリージャケットだったら更に話題になっていたかもしれませんね。

ミリタリージャケットが再注目された理由として人気ドラマ相棒が深く関係しているようです。ミリタリージャケットはパイロットのユニフォームとして開発されたジャンバーです。
シーズンを重ねていくごとにファンが増える相棒では、ミリタリージャケットだけでなく主演である水谷豊の人気も再燃していると聞きます。
相棒のようにドラマや映画のヒットを機にミリタリージャケットが注目された事は多々あり、古くは映画大脱走にまでさかのぼるようです。
映画トップガンでトムクルーズが着たミリタリージャケットG-1に憧れ購入したという経験をもつ人も多いかもしれませんね。
主人公杉下の相棒として活躍する亀山がミリタリージャケットを愛用していた事から注目が集まったとか。
ミリタリージャケットは時としてオークションなどで高値で取引される事もありますから、相棒ジャケットも可能性があるかもしれませんね。
ミリタリージャケット熱再来の秘密について調べてみましょう。
リアルマッコイズやアルファ、バズリクソンズなど有名ミリタリージャケットメーカーは多々ありますが、相棒ではAVIREXを利用しているようです。
サイトでは映画の爆発的なヒットと共に人気となった相棒ミリタリージャケットなどの情報があるようなので調べてみましょう。

スポンサーサイト